*All archives* |  *Admin*

2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暗闇に悲鳴が

今朝はなぜか早~くに目が覚め、時間を見ると4時

とりあえず居間で炬燵に入りながら、寝ぼけまなこな私は

まだ完全に起きる気にはなれず、横になってました。半分ウトウト196


突然2 ゴオ~~がたがたがたっ! 地震だ2

私はびっくりして飛び起き

暗闇の中天井を見上げるも、すごい揺れに

怖くなってきて、思わず「きゃあ~っ!!!」と叫んで

ソファの横の洗濯物ハンガーを摑んで、ソファに飛び乗りました。

(能登では居間に洗濯物ハンガーは、冬の時期の風物詩?)

   IMG_0643地震被害

その結果、壊れてしまいました。


落ち着いてから考えました。なんでこのハンガーに摑まるの?

なんでソファの上なの?

テーブルか炬燵に潜り込むならまだしも・・・・

何回かの経験で、あのテーブルに潜るんじゃなかったの?

自分自身に問いかけても・・わから~ん



みなさんは避難する場所を決めていますか?

20秒~30秒で移動できる場所

外へ出るのがいいのか、迷えるわこに是非伝授ください。

   IMG_0655地震後

午後からは何もなかったかのように青空も見えて

遠くにいる息子から「大丈夫だった?」の言葉に癒されました。

いっしょに住む家人は7時頃起きてきて、「悲鳴が聞こえたけど・・・

「あら、やっぱり聞こえた?」

だって久々に怖かったんです、お騒がせなわこでした183

 



スポンサーサイト
おかき作り

20080125141418.jpg
ただいま能登は雪景色191

寒い寒いとつぶやきながらも、雪が降らないので去年の暖冬のように

このまま春へまっしぐら~と都合の良い期待を抱いていた私。

甘かった。。。(>△<)

しばらく雪らしいので、明日からホッカイロとマフラーと手袋と毛糸の帽子と

完全防備でいこう~!!(気合いだぁ~)

 

 

002鏡開きIMG_0643おかき

ところで鏡開きもとうに過ぎてしまいましたが

我が家では例年と違い、鏡開きのお餅をおかきにしてみました。

いつもはぜんざいでいただいていたのですが、子供たちも巣立って行き

食べきれないのでという事で、水に浸し、四角く切って、乾燥の段階を経て

本日はいよいよおかきに仕上げます。

 

揚げおかきなので低温の油で、10分から15分かけてじっくり揚げて

キッチンペーパーで十分油をきったら味付け。今回は塩味と醤油味にしてみました。

20080125002718

できあがり~266

空箱に入れて保存、おやつやおつまみにします。

ちょっと味見。。。。ウン!いける(^o^)

ポリポリ、ポリポリ、おいしい、ポリポリ

やめられない、止まらない~  どこかで聞いたようなフレーズが浮かんできました。

 

これなら少人数でも食べきれそうです。

寒さなんかどこへやら~わこのおかき作りでした185お粗末(*^_^*)

 

 

 

 

春よ~来い、は~やく来い


20080123223434

今日大好きなチューリップのお花をもらい、ご機嫌なわこです(^o^) v

こんなに早くお目にかかれるなんてありがた~い気持ちになりました。

でもまだまだ寒くて、しかも灯油が驚異的なお値段なので

節約せざるを得ない状況の中,あったまるメニューをと考えた結果

今日は具だくさんの粕汁に決定~!

ふぁ~おいしい!温まったです~おかわりしたいけど酔っちゃたらヤバいので

やむなくお丼ぶり一杯にしておきました。

     200801232234342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして綿入りはんてんを羽織っておこた(炬燵)へ直行203

いつもの事ながら今日もやっぱり牛になったわこでした(^-^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行灯に誘われて

20080119190724_行灯 20080119190832_edited行灯2

大寒の能登は身も心も凍りそう・・・

特に夜なんかは頭の芯まで寒さがびんびん響きます。

私など今冬はとうとう毛糸の帽子を準備したのです。

今まで特に必要とは思わなかったのに・・・理由はわかってます、ハイ(*^-^*)

 

そんな寒~い日が続く時に、こちらの竹行灯に出会いました。

青竹で作ってあるのですが、切り抜いた窓から蝋燭の灯かりが見えて

凍えた気持ちがあったか~く癒されました。

ゆらゆらと照らされた石畳を歩きながら

迎えてくださる方の気持ちが伝わってきて、ほっこり気分で感謝感謝です。

 

そこで一足早く春をと今晩のメニューに

菜の花の辛子酢味噌あえを加えてみました。

  20080121185756菜の花のからし酢味噌

まだまだこれから寒い日が続きますが、風邪に注意して過ごしましょうね!

春が待ち遠しいわこです。235

 

 

 

お赤飯奮闘記

今日は「成人の日」

朝から息子のお祝いにお赤飯作りに励もうと気合が入ります。

昨晩から小豆の下準備もしてあるし、息子に食べさせたいと思う気持ちも

変わらないし、じゃ、やるしか無いと気合が入っている割には

うまくいくか心配なわこです。

 

   005赤飯3006赤飯4
昨晩小豆のゆで汁に浸しておいたもち米を、ざるで汁気をきり小豆と混ぜ合わせたところです。

 

   007赤飯5IMG_0633お赤飯
それをあみふきんを敷いた蒸し鍋に移し、強い蒸気で蒸し、途中塩水をまんべんなく

振り掛けて再び蒸して

 

   013赤飯2    

        015赤飯作り

できあがり~。

実際は蒸しあがる3分前から落ち着かなくて、蓋をあけて中を早く

確かめたくて、お鍋の前を行ったり来たりしてました。

ほんと初めての事って3倍疲れるけど、うまくいってもいかなくても

やってみたという満足感に変わり、次こそはという意欲に変わっていきますね。

今回は息子に食べさせたいという思いに突き動かされた初トライでした。

 

母の思いを知ってか知らずか、息子はお赤飯を持って帰って行きました。

 

これからも回を重ねて、ゆくゆくは美味しいお赤飯を作れる

おばぁちゃんになりたいな~

 

 

 

 



  

成人式密着


今日は私の住む七尾市の成人式が行われる日です。

末の子の成人を祝おうと密着してきました。

  022成人式 023.jpg

能登地方に伝わる「花嫁のれん」がお出迎え(右)

入口のところで看板の写真を撮っていると

3人の新成人に記念写真のシャッターを頼まれ快くOK。

みんないい顔してる、きらきらしてて本人たちの今日の喜びが伝わってきて

私もその幸せ気分をおすそ分けしてもらいました。

それから会場へ

027.jpg


今年は平成16年に市町村合併後、旧七尾市、田鶴浜、中島、能登島全地区

初めて合同で開催されました。

対象は総勢634人、参加者は600数名ということでご家族も含め会場は大勢の人で

埋め尽くされた中、新成人18名の実行委員会が中心となって式典が執り行われました。

 

   036.jpg
 市長さんはじめ来賓の方々に祝辞を頂き、厳粛な雰囲気で式典が進行していきました。

   039.jpg 045.jpg

式典終了後は実行委員会による出し物で会場を盛り上げていきます。

3ケ月間かけて準備された伝統芸能「七尾まだら」(左)と西湊地区の五穀豊穣を願う

鬼楽太鼓(右)が見事に振舞われ、会場から送られる拍手はみんなの気持ちが込められ

最高潮に!

   046.jpg
そして親から子へ、子から親へのありがとうの気持ちが披露され

私もウルウルになりながら、共感。

会場での新成人(男の子)へのインタビューで「おかん、おとん20年間育ててくれてありがとう!」

の言葉に、またまたウルウル・・・

   049.jpg
最後は新成人の担ぎ手によって七尾市石埼の奉灯が披露され

その勢いは圧巻、新成人のこれからの前途が祈願され締めくくられました。

実行委員長の挨拶はさらに会場に感動を与えました。

幼くして父を亡くし普通でいることに感謝する事ができる、ちゃんとお礼を言えなかったけど

今、お礼が言いたい。

人生は様々な試練が付きまとうけれど、それを乗り越えて行かなければならないのですね。

生きている限り。

 

そんな想いを抱き、会場を後にしました。式典に参加して良かったと・・・

帰ってから、急にお赤飯を作りたくなりまして

式典、地区祝賀会を終え、同窓会に行っている子に

明日帰る時に持たせる事ができたらの思いで、眠い目をこすりながら

小豆を仕込んでいる、親バカです。

       100.jpg

出来上がりは明日アップしたいと思います。

うまくいく事を願って。

 

 

 


 

 

 


  

初詣イン京都

               009.jpg 008.jpg
   

               005.jpg 060.jpg


昨日は京都へ初詣。

朝から雨が降ったりやんだり、寒さはそれ程でもなかったので

 

過ごしやすかったです。この時期になるとさすがに参詣者も少なめですが

その分ゆっくりできましたよ。

左下は日本三楼鐘とよばれる知恩院の釣鐘です。

大晦日、NHKの「ゆく年、くる年」で撞かれている大鐘とのことですよ。びっくり。

街中に響きわたるようになのか、本堂を見下ろすような高い位置にありました。

 

右下はわたしの大好きな京漬物。

右からゆず大根、しば漬け、しその実漬、刻みすぐきです。

ごはんがすすみそう~♡

 

京都は何度でも行きたい所ですね。

見どころ、食べ処、おみやげ処、なにをとっても満足できますね。

 

でも七尾もいいところたくさんあるので

全国の人や京都でも中国の観光客の人たちに出会いましたが

中国からもぜひ来てもらいたいですよね。(中国の経済成長で富裕層が増えているらしいです)

 

能登の復興と発展を願わずにはいられません。

今年は去年の思いもよらぬ震災を耐えに耐え抜いたこの能登に

必ずや報われるような花がひとつ、またひとつと咲いていくような年で

あってほしいと願って、京都から帰ってきたわこです。合掌。

 

 

 

 

 

 





今年もよろしくお願い申し上げます。

IMG_0563.jpg  IMG_0568.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も皆さまにとってたくさんのhappyがありますようにお祈り致します。

そしてわこのブログも改めましてどうぞよろしくお願いします。

昨年は右も左も解からず始めたブログですが、ちょっとはにかみながら(?)、戸惑いながら

3ヶ月目に入りました。

新年早々反省と希望にどっぷりのスタートです。

趣味同様なが~い目で見てやってくだいね!よろしく!^-^

 

IMG_0570.jpg

先日、新年会第一弾がありまして、お箸をつける前の写真です。

右手前の白いつぶつぶはたらこでして、上の鱈のお刺身をたらこにまぶして

食べるのですが、能登では子付けと言ってこの季節お魚屋さんのお刺身コーナーで

よく目にしますね。

ただ付けながらいただくのはめずらしいですよね。

たらこも残さず全部いただき、口の中はたらこだらけの幸せの味でした。

 

味噌仕立ての鱈鍋もぷりっぷりっの白子がおいしかったぁ~です。

新年会で初めて着物を着てみたのですが

少しは女性らしく振舞わないと、と思ったのもどこへやら

いつもの食欲旺盛なわこでした。

 

そんなこんなで電気屋のわこを

今年もよろしくお願いします。

 


プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。