*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタートしたと思いきや・・・
デビューできた途端、PCの不具合で更新できず10日目にしてようやく再スタートです。


ところで今年も残すところ約1ケ月半となりましたね。

注文していた来年のカレンダーが今日届き、

さっそくお伺いしたお客様にお届けしました。

これから今年1年の感謝を込めてお届けして行きます。

IMG_0426カレンダー3

例年名画シリーズのカレンダーですが、今年のタイトルは~世界の美術

館を訪ねて~となっていて、その絵画の紹介はもちろん

実際に出会える美術館の場所も紹介してあって充実した

内容になっています。





IMG_0427カレンダー1月

これはクロード・モネの「サンタドレスのテラス」です。

アメリカ、ニューヨークのメトロポリタン美術館蔵とあります。

この絵の構図は、モネが当時魅せられていた日本の浮世絵に刺激されて

いると言う点で有名だそうです。

場所はサン・タドレスのモネの叔母の別荘です。







IMG_0428カレンダ2月

次はポール・シニャック「コリウールの風景」

オランダの別名「ゴッホの森」と呼ばれている美しい森に囲まれた

クレラー・ミュラー美術館蔵

独特の描写で、空と海の青にその澄み渡る空気を感じます。






IMG_0429カレンダ3月

これはピエール=オーギュスト・ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの庭で」

ロシア、モスクワのプーシキン美術館蔵

私とルノワールの出会いは、保育園の頃使っていたお弁当箱の絵がな・なぁ~んと

ルノワールの絵だったのです。

だから絵を見るとついあの赤いお弁当箱を思い出しちゃうんです(笑)





絵画には詳しくないですが、でも鑑賞するのは大好きでそれだけで

気持ちがすごく癒されます。もちろんここに紹介した絵画を実際見るなんてことは

なかなかできませんが、せめてカレンダーを通して

世界の美術館巡りをしていただければとの想いです。

たかがカレンダー、されどカレンダーですね(笑)


スポンサーサイト
プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。