*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然の告白

P1020302.jpg 

 

P1020303.jpg

穏やかな能登七尾西湾の風景です。

 

慌ただしく過ぎていく日々の中で

静まり返る波ひとつない海原を見て

すーっと気持ちが洗われました。

 

海を見た瞬間、ぽろぽろと剥がれ落ちるような感覚になり

気持ちが軽くなって

体から力が抜けていくのをリアルに感じられ

そうなって初めて自分の体が

ガチンガチンになっている事を自覚したのでした。

 

 

 

先日、突然の告白を受けました。

 

 

その人は30代前半の若い男性で

2人の子供達もまだまだ幼くて

奥さんと力を合わせて子育てと仕事に励み

年齢的にはごく普通の家族を持つ人です。

 

 

 

 

告白は奥さんの事でした。

2月に虫刺されのようなものができて

病院へ

 

 

今日詳しい二次検査結果が出るので

もしかしたら奥さんが

一人で帰って来れなくなるかも知れないから

付き添って病院へ行くと言うのです。

 

 

 

病名は確定しているので

敢えて伏せますが

聞いた時の私は比較的、冷静でした。

 

今後の想像できる範囲で

受け答えしていたのですが

 

時間が経つにつれ

病名が病名だけに気になって・・・

 

 

 

やっぱり突然のことに

私自身、ショックを受けたみたいです。

 

 

 

 

親しいとは必ずしも言えない私に

どうして話したんだろう?

 

 

 

 

その人自身、後から何で話したんだろうと

後悔しているかも知れない。

 

 

 

 

 

不安だったんだ、きっと、若いし

でもそれは年齢に関係なくそうなるのは当然だ。

 

 

 

 

なぜか数日自問自答している。

 

 

 

 

病気はこうやって突然やって来るってこと

身に染みました。

 

 

高齢の両親の場合はこちらの気持ちも

ある程度の覚悟はしておける。

 

 

自分の今の年齢を考えると

これも何時その時がきてもと、ほぼ覚悟ができている。

 

 

現実になって、うろたえたとしても

受け入れるのに時間はかからないと思う。

 

 

 

だけど若い時は違う

 

 

 

若いころを思い出してみても

自分よりも全て子供に向いていたし

 

 

そんな時に受け入れられる訳が無い

 

 

重い話になってしまいましたが

「無常」を感じます。

 

 

 

 

明日から4月。

 

 

 

「知識は力なり」

この言葉を今度会ったら

想いと一緒に伝えたいと思います。

 

 

 

新たなスタートと

ひとつの手段になる事を祈って・・・

 

 

 

  

ええっ!海老麻央が!!

P1020294訂正   

先日、和倉温泉「加賀屋」で会合があり、お泊りだった主人は

そこで海老蔵さんと麻央さんを見た!といきなり言うのです。

 

ええっ~!ほんと~?とすぐに信じられない私は

いろいろ詳しく聞いてみると、どうも本当らしいのです。

 

加賀屋の錦大路エンターテイメントゾーンにあるお店で

宴会の後、ショーを観ていたら

そこにお二人が二人だけでいたそうなんです

 

断片的ですが、その時の様子は

全くのプライベートのようだったとの事で

ショーが終わって、他のお客さんとお二人が出てくるのを

待っていて、間近でお逢いできたそうです

 

海老蔵さんは照れ臭そうに

頭から白いタオルを掛けて、照れ笑いしながら歩いて行き

麻央さんは黒っぽい服装でにこにこして

一緒に行っていた人は、麻央さんとちゃっかり握手していたと

主人は笑って言ってました。

割と皆さん静かに拝見するっていう感じで

声を掛けるとかは無かったそうです。

 

 

回りにお付きらしい人はいなくて(その場では)

詳しくは分からないけど、本名で予約すると

仲居さんも分からないそうです。

それにしてもお忙しいお二人が

週末に能登へ足を運んで下さったんですね嬉しいですね

 

 

1月末に正式な婚約発表も終えて

麻央さんは今月いっぱいでニュースZEROを終えるそうで

本格的に結婚準備に入られるんでしょうね。

春ですね~

 

主人が一言

「麻央さん、綺麗やったわ」

 

そりゃそうでしょう!

良かったね~

目の保養と温泉効果で、身も心も癒されて。

 

お陰さまで私も話を聞いて

間接的ですが癒されましたよ

 

三月弥生

3月弥生

お雛さまのお出ましです

P1020305.jpg 

P1020306.jpg 

これはお客様から頂いたお雛様

全てお手製でお顔の部分は

なんと!綿棒で作られています。

 

幾重にも丁寧に布を折り重ねた襟元や

お雛様の髪飾りもあでやかに

すてきな姿で迎えてくれます。

 

あたたかい気持ちもいただき

男所帯の我が家にも

静かな桃のお節句が訪れています

 

 

休日

P1020266.jpg 

P1020267.jpg 

今日は近くにある能登食祭市場にやって来ました。

大阪にいる息子から、仕事関係の人へ

宅配の依頼があったからです。

 

 

なんでも息子が石川県出身だと言ったら

その人が以前、珠洲へ旅行した時に

「もみいか」がとても美味しかったという話になって

ぜひ、その「もみいか」を送ってほしいと

お金を渡されたらしいのです。

 

 

 

さっそくお店へ

P1020268.jpg 

所狭しと並んでいる海産物に

どれもこれも美味しそう!!

 

 

「もみいか」と簡単な詰め合わせを、とのことだったので

お店の人に相談して、地物中心に選びました。

「もみいか」の写真は後日アップしたいと思います。

(選ぶのに夢中で撮り忘れたので

 

 

何しろ相手の方の好みが分らないので

選ぶのは難しいものですね

 

 

でも、また再び能登の味を求めていただいた事は

能登に住む者にとっては、とても、とても嬉しいことでした

 

 

 

 

その後、お友達と久しぶりのランチ

それからこだわりの珈琲店で、深い味わいのコーヒーをいただき

素敵な器に囲まれて気分もほぐれ、会話も舌好調(笑)

少しオーバーだけど、生きてる~って感じ(変?)

 

 

そんな休日の締めくくりメニューは、鶏肉のトマトソース煮とサラダなど。。

 

今日のすべてに感謝して、いただきま~す

 

P1020269.jpg 

 

大雪

P1020253.jpg 

P1020254.jpg 

 

積りましたね~一晩で景色が変わってしまいました191276

 

 

昨年を思い起こさせる雪の量に

さっそくスコップを手に雪よけを開始

 

 

ところがさらさらで軽いはずの雪なのに

なんかモタつく??

 

 

すくった雪が逆に落ちていってよけてんだか

ばらまいているのか解らなくなってアレェ~??

 

 

余計な思いが頭をよぎる

確実に1年前より年齢を・・・・・・・(へこむ)195

 

 

そこへお向かいのご主人が

「そのスコップいいね、速くよけられるね。」

と声をかけてきてくれたので、一気に気持ちが184

そっか!速く見えるんなら、見た目軽快に雪よけしてるんだ

 

ってことで

モタつくのは単なる気のせいだと言う事にしました(笑)

 

それから今日はゴミ収集日だったので

ゴミステーションも雪に埋まってるから

スコップを持って向かったところ

同じ班のご主人もスコップを持って来てて

お年寄りも多い班なので2人で通路を確保しました218

 

意外と広いゴミステーションの前

雪の量からして1人より2人で出来て良かったわ

 

お向かいのご主人の一言に救われ

ご近所同士の協力の大切さも感じられ

大雪がもたらすのは、雪だけではないんですね266

 

今晩はあったか~いおでんにしよっかな~376

 

プロフィール
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。